トップページ | 2018年8月 »

2018年6月 8日 (金)

第392回【坂上みきのエンタメgo!go!】

2018年2月26日~3月2日OA。斬新で、ユーモアたっぷり!会場が笑いに包まれるという、全く新しいオペラが日本に上陸!ベルリン・コーミッシェ・オーパー オペラ「魔笛」。モーツァルト生涯最後のオペラが、斬新な新演出で蘇ります。プロジェクション・マッピングと融合して、まるで映画やサーカス、アートを見ているような、不思議な感覚に包まれることでしょう。「魔笛」という作品の魅力、新演出の見どころ、初心者でも楽しめるオペラ鑑賞方法など、日本テレビのオペラ通!報道局の森浩一さんと、イベント事業部の古市幸子さんにお話を伺います。(BGM・楽曲等はカットしています)

第391回【坂上みきのエンタメgo!go!】

2018年2月19日~2月23日OA。日本を代表するアニメーションスタジオ「タツノコプロ」が55周年を迎え、「科学忍者隊ガッチャマン」「宇宙の騎士テッカマン」「破裏拳ポリマー」「新造人間キャシャーン」という、お馴染みのヒーローがコラボレーションする、夢のような企画「Infini-T Force。アニメに続いて、映画版には新たなキャラクター、ガッチャマンの生みの親でもある南部博士、コンドルのジョーが登場。この作品の注目は、モーションキャプチャーという手法で、実際の俳優さんが演じたものを取り込んで、アニメにするというもの。実際に、ガッチャマンの大鷲の健を演じた村松和輝さん、テッカマンの演じる廣瀬裕一郎さん、コンドルのジョーを演じる笠原紳司さんを迎え、収録エピソード、映画の見どころについて伺います。(BGM・楽曲等はカットしています)

第390回【坂上みきのエンタメgo!go!】

2018年2月12日~2月16日OA。スペイン王室が世界中から収集した、一流の美術品を収めたプラド美術館。特に芸術に関して目が肥えていたというフェリペ4世が信頼したのが、宮廷画家として仕えたベラスケス。スペインにとっても黄金時代と呼ばれる17世紀に王室に雇われ、世界中から名画が集まってくる王室の中で絵画を描き続けたというベラスケス。その後のマネやピカソなどの芸術家たちにも大きな影響を与えたと言われています。ベラスケスが描く王室の一族や、人々をどのように絵が描いたのか?読売新聞文化事業部の山本文音さんに展覧会の見どころについて伺います。(BGM・楽曲等はカットしています) 

第389回【坂上みきのエンタメgo!go!】

2018年2月5日~2月9日OA。豪華な歌手が勢ぞろいする、夢のようなステージ、『長良グループ 演歌まつり2018』(2月18日にNHKホールにて開催)山川豊さん、田川寿美さん、水森かおりさん、氷川きよしさん、というスターが勢ぞろい。同じ事務所に所属するフレッシュで可愛らしい女の子!といえば、「わさみん」こと岩佐美咲さん。2012年に演歌歌手デビューし、昨年のシングル「鯖街道」もヒットし、秋元康先生が作詞を手がけました。AKB48から演歌歌手へ、という夢のようなシンデレラストーリーの岩佐美咲さんをゲストに迎え、演歌の魅力、歌手生活のエピソード、まだまだ23歳というピチピチの素顔にも迫ります。(BGM・楽曲等はカットしています) 

トップページ | 2018年8月 »