« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月29日 (金)

第444回【坂上みきのエンタメgo!go!】

2019年2月25日~2月29日OA。

原作は松尾由美さんの同名タイトル小説。全国のTSUTAYA書店員が選んだ「もう一度読みたい恋愛小説」第1位に輝いたラブ・ストーリーが映画化。恋愛映画初主演の高橋一生さんと今最も輝く女優の一人、川口春奈さんのW主演が実現。未来から届いた誰かの声によって命を救われた志織が、それによって起こる時間軸上の矛盾、タイムパラドックスによる危機を避けようと、隣に住む平と一緒に未来の声の主を探す、ファンタジーとラブ・ストーリーが交差する物語です。この映画の監督を務めた山本透監督に、二人の魅力、撮影秘話などたっぷり伺います。(BGM・楽曲等はカットしています)

 

第443回【坂上みきのエンタメgo!go!】

2019年2月18日~2月22日OA。

スイーツがテーマのアンパンマンミュージカルがスタート。関東では初めての公演となる『それいけ!アンパンマン ミュージカル おかしの国のおかしなパーティ』。大人気の仲間「ケーキちゃん」が大活躍します!「おかしの国」のお祭りでは、ケーキコンテストが行われます。ばいきんまんは今回、何を企んでいるのでしょうか?そしておかしの国のおまつりはどうなるのか?エクレアさんや、プリンちゃん、シャーベットくん、シュークリームくんなど甘い仲間たちがたくさん登場します。気になる公演の中身や人気の仲間たちについてお話を伺います。(BGM・楽曲等はカットしています)

第442回【坂上みきのエンタメgo!go!】

2019年2月11日~2月15日OA。日本テレビのショッピング番組といえば「日テレポシュレ」。その中に昨年秋に誕生した、新しいコーナー「おためしポシュレちゃん!」。ドラァググイーンのナジャ・グランディーバがお送りする、新しい通販ショー!ナジャ隊長率いる「おためし隊」こと、現役女子大生たちが、今話題のアイテムをお試しして、ナジャ隊長にその魅力をプレゼンする!という、現役女子大生vsナジャ隊長のプレゼンバトル。番組内で話題になったヒットアイテムや、ナジャさんのプライベート、女子大生に今流行っているものなど、次のヒットに繋がりそうなトレンドに迫ります。(BGM・楽曲等はカットしています)

第441回【坂上みきのエンタメgo!go!】

2019年2月4日~2月8日OA。裏社会に名を轟かすスイーパーにして、桁外れの女好き!「シティーハンター」こと、冴羽獠が20年ぶりに帰ってくる!「週刊少年ジャンプ」の連載から、テレビアニメでの大ヒットシリーズ。レジェンド声優・神谷明さん、伊倉一恵さんの他に、当時はまだ若かった山寺宏一さんが今回ゲスト出演。女優の飯豊まりえさんや、チュートリアルの徳井義実さんなど豪華な共演が実現。主題歌の「Get Wild」や、キャッツアイとの奇跡の初コラボレーションまで話題が満載です!映画のプロデューサー、アニプレックスの若林豪さんを迎えて映画の魅力に迫ります。(BGM・楽曲等はカットしています)

第440回【坂上みきのエンタメgo!go!】

2019年1月28日~2月1日OA。日本テレビの人気通販番組「ポシュレ」では、日々、続々ヒットアイテムが登場しています。気になる昨年のヒットアイテムや、今年流行しそうな最新アイテムなど、「ポシュレ」を担当する目利きの二人にご案内頂きます。忙しい主婦の方に向けた家電や、健康&ビューティグッズ、目の肥えたシニアや、トレンドに敏感なナウなヤングに向けて、オススメアイテムが続々登場!日本テレビの通販事業部統括プロデューサーの柴田裕次郎さんと、マーチャンダイザーの竹内康人さんを迎えてお話を伺います。(BGM・楽曲等はカットしています) 

第439回【坂上みきのエンタメgo!go!】

2019年1月21日~1月25日OA。密室サスペンス・エンターテイメント映画『十二人の死にたい子どもたち』。原作は、『天地明察』の冲方丁さん初の長編サスペンス小説で、見知らぬ十二人の未成年が集団安楽死を求めるショッキングな作品を杉咲花、新田真剣佑、北村匠海、高杉真宙、黒島結菜、橋本環奈ら、今、もっとも旬な若手俳優陣で映画化が実現。監督は、『トリック』や『SPEC』シリーズの堤幸彦さんが務めます。撮影秘話、監督のこだわり、注目の若手俳優陣の魅力など、映画のプロデューサー、日本テレビの飯沼伸之さんにお話を伺います。(BGM・楽曲等はカットしています)


 

第438回【坂上みきのエンタメgo!go!】

2018年12月31日~2019年1月4日OA。2019年1月14日~1月18日OA。毎年恒例『長良グループ 新春豪華歌の祭典』。東京は2月17日日曜日 NHKホールにて。出演は、山川豊さん、田川寿美さん、水森かおりさん、氷川きよしさん。このコンサートを盛り上げるのが、司会の西寄ひがしさんです。18歳で上京され、演歌が大好きで司会というお仕事に就くまでの道のり、仕事の苦労話などエピソードをたっぷり伺います。さらに、西寄さんだけが知る歌手の方々の素顔まで!コンサートの見所に迫ります。(BGM・楽曲等はカットしています) 

第437回【坂上みきのエンタメgo!go!】

2019年1月7日~1月11日OA。埼玉県・飯能に昨年11月に誕生した「メッツァビレッジ」。「ムーミンバレーパーク」がオープンする前に開催されたのが、色鮮やかな幻想的な光のアートに包まれる『チームラボ 森と湖の光の祭』。湖では初!関東でも初の本格的な屋外アートプロジェクトです。敷地内には、北欧のカフェや食材、ライフスタイルを提案したショップもあり、カヌーや家具のワークショップも体験できるスペースもあります。今回は、『チームラボ 森と湖の光の祭』をご紹介。株式会社 ムーミン物語の西山祐介さんと、チームラボの工藤岳さんをお迎えして見所を伺います。(BGM・楽曲等はカットしています)

2019年3月23日 (土)

第436回【坂上みきのエンタメgo!go!】

2018年12月31日~2019年1月4日OA。「今、目撃するべき本物のライブを、体験」という思いを込めて、2019年から始動する音楽イベント、その名も「ROCK AX。第一弾を1月に開催。初日のラインナップは、KEYTALK、木村カエラ、Nulbarich。二日目は、雨のパレード、King Gnu、SPECIAL OTHERSという、注目のアーティストがラインナップ。これを聞けば、今旬なアーティスト分かる!出演アーティストの魅力や、音楽イベントが出来るまでのエピソードを、日本テレビ「ROCK AX」のプロデューサー・前田直敬さんに伺います。(BGM・楽曲等はカットしています

第435回【坂上みきのエンタメgo!go!】

2018年12月24日~12月28日OA。渡辺一史さん原作、車いす人生を駆け抜けた男の笑いと涙の感動実話を映画化『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』。主人公の鹿野靖明さんを演じるのは、同じ北海道出身の大泉洋さん。高畑充希さん扮する美咲は、彼氏の田中に会いに来て成り行きで鹿野のボランティアになった女の子。三浦春馬さんが演じるのは、医大で学びながら鹿野さんのボランティアをする田中。この三人の関係も見所の一つ。この映画のメガホンをとった前田哲監督を迎えて、原作との出会い、キャストや撮影エピソードなど、たっぷり伺います。(BGM・楽曲等はカットしています)

第434回【坂上みきのエンタメgo!go!】

2018年12月17日~12月21日OA。お正月恒例の「箱根駅伝」。そんな箱根駅伝に挑む大学生たちを描いた作品が、直木賞・本屋大賞受賞作家・三浦しをんさんが2006年に発表した小説「風が強く吹いている」。この度、満を持してアニメ化。舞台は、架空の大学・寛政大学と、その学生が住む下宿・竹青荘。走ることとは程遠い下宿に住むメンバーたちで、駅伝に挑戦しよう!というストーリー。大塚さんは、新入生の蔵原走(カケル)役。声優・大塚剛央さんの素顔にも迫りながら、アニメの見どころを伺います。(BGM・楽曲等はカットしています)

第433回【坂上みきのエンタメgo!go!】

2018年12月10日~12月14日OA。毎年恒例『アニークリスマスコンサート』。ミュージカルでお馴染みの名曲やクリスマスナンバーが満載。20回を迎える記念の年。ゲストには、2010年のミュージカルで、孤児院の院長・ミス・ハニガンを演じた森口博子さんが登場! 現在ウォーバックス役を務めている藤本隆宏さんも登場します。さらに、早くも来年のミュージカルで「アニー」を演じるアニーたちも初お披露目になります。今週は森口さんに、ミュージカル「アニー」に出演した時の思い出や、アニーズたちとのエピソード、気になるプライベートまで。歌って、泣いて、笑って、1週間賑やかにお送りします。(BGM・楽曲等はカットしています)

第432回【坂上みきのエンタメgo!go!】

2018年12月3日~12月7日OA。1966年にブロードウェイで初演され、オードリー・ヘップバーン主演で映画化されたサスペンスの名作『暗くなるまで待って』。元宝塚歌劇団・宙組トップスター、凰稀かなめさんと加藤和樹さんのW主演で舞台化。宝塚時代は『モンテ・クリスト伯』『ベルサイユのばら』のオスカル、『風と共に去りぬ』ではレッド・バトラーを演じ、『ロバート・キャパ 魂の記録』などでトップスターを務め、2015年に退団。今回演じるのは盲目の女性スージー役。その凰稀かなめさんを迎えて、舞台の見どころと、役作りにも使われるという香りへのこだわりなど、素顔にも迫ります。(BGM・楽曲等はカットしています)

第431回【坂上みきのエンタメgo!go!】

2018年11月26日~11月30日OA。有村架純、國村隼のW主演、映画『RAILWAYS』シリーズの最新作「かぞくいろ ーRAILWAYS わたしたちの出発--。熊本県と鹿児島県を結ぶ、一両だけの可愛らしい〝肥薩おれんじ鉄道″が舞台。有村架純さんが亡き夫の故郷である鹿児島で、夫の子供の頃の夢であり、鉄道好きな息子のために一念発起して、フリーターから肥薩おれんじ鉄道の運転士を目指します。義理の父を演じるのは、國村隼さん。キャストの魅力や撮影秘話、映画の見所を、映画監督・脚本を手がける吉田康弘さんと、『ALWAYS三丁目の夕日』シリーズや『DESTINY鎌倉物語』など数々のヒット作を手がけるプロデューサーの阿部秀司さんに伺います。(BGM・楽曲等はカットしています)

第430回【坂上みきのエンタメgo!go!】

2018年11月19日~11月23日OA。「賭博黙示録カイジ」のスピンオフ&コメディ作品、アニメ「1日外出録ハンチョウ」が「中間管理録トネガワ」をジャック!?「1日外出録ハンチョウ」は、地下労働施設の中で、ギャンブルで稼いだお金で「1日外出券」を使って、たった1日だけ悠々自適な時間を過ごす「大槻」というE班班長にスポットを当てたストーリー。「中間管理録トネガワ」に黒服の声で出演中!大人気の声優お二人、羽多野渉さんと前田玲奈さん、そして、エンディングテーマを歌う注目のバンド「NoisyCell」のボーカルRyosukeさんを迎えて、作品の魅力やゲストの素顔にも迫ります。(BGM・楽曲等はカットしています)

第429回【坂上みきのエンタメgo!go!】

2018年11月12日~11月16日OA。今年お世話になったあの人や、クリスマスプレゼント、お正月の準備に、オススメのアイテムをご紹介。日本テレビの通販特番『ヒロミ☆あさこ 芸能人神ギフトGP 最高の贈り物教えます』。司会はヒロミさんと伊藤あさこさんが務め、タレントさんが心から贈りたい商品を紹介するプレゼンショー!番組放送前に、話題の商品や番組制作のエピソードを日本テレビ・通販事業部の齊藤尚宣さんに伺います。(番組タイトルが変更になっています)(BGM・楽曲等はカットしています)

第428回【坂上みきのエンタメgo!go!】

2018年11月5日~11月9日OA。日本テレビのショッピング番組「日テレポシュレ」。その中に新しいコーナー「おためしポシュレちゃん」が誕生しました!全く新しい通販ショー!?ということですが、ドラァググイーンのナジャ・グランディーバが隊長となって、隊長率いる「おためし隊」こと、現役女子大生たちが、今話題のアイテムを試して、その魅力をプレゼン!現役女子大生vsナジャ隊長のプレゼンバトルなんです。今週は、ナジャ・グランディーバさん、現役女子大生の橋本佳奈さん、日本テレビ 通販事業部プロデューサーの秋山英俊さんをスタジオに迎えて、番組制作秘話や気になる商品についてお話伺います。(BGM・楽曲等はカットしています)

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »