« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月31日 (金)

第457回【坂上みきのエンタメgo!go!】

2019年5月27日~5月31日OA。

東野圭吾のベストセラー小説を、『宇宙兄弟』『聖の青春』を手がけた森義隆監督によって映像化が実現。映画『パラレルワールド・ラブストーリー』。主演を務めるのは人気絶頂!Kis-My-Ft2の玉森裕太さん。親友役には、染谷将太さん、恋人役には、吉岡里帆さんと、今、旬の俳優たちが共演。パラレルワールドという不思議な世界を描き分ける撮影エピソードや、ミステリー作品の中で苦労された役者陣の役作りなど、監督ならではのお話をたっぷり伺います。(BGM・楽曲等はカットしています)

2019年5月24日 (金)

第456回【坂上みきのエンタメgo!go!】

2019年5月20日~5月24日OA。

この夏注目の展覧会、7月13日から渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムで始まる展覧会『みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ-線の魔術』に先駆けて、アートの世界、その時代を音楽で楽しもう!というコンサート『「みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ-線の魔術」開催記念 読売日本交響楽団プレミアム・コンサート』が7月1日(月)渋谷Bunkamuraオーチャードホールにて行われます。 チャコスロバキア出身、パリで才能を開花させ、晩年はチェコに帰国したミュシャ。同じ時代に祖国チェコを愛した作曲家、ドヴォルザーク、スメタナ、ヤナーチェク、さらに、ミュシャがパリで活躍した時代に、近代フランス音楽の代表的作曲家となったドビュッシーの楽曲も演奏されます。指揮に藤岡幸夫さん、アルトサックスに新進気鋭!注目の上野耕平さんを迎え、読売日本交響楽団の演奏によるコンサート。イベント事業部プロデューサーの齊藤政憲さんにコンサートの楽しみ方をたっぷり伺います。(BGM・楽曲等はカットしています)

2019年5月17日 (金)

第455回【坂上みきのエンタメgo!go!】

2019年5月13日~5月17日OA

累計2000万部を突破、「平成で最も売れている時代小説シリーズ」と言われる、佐伯泰英原作の「居眠り磐音」の映画化。"時代劇史上最も優しい主人公"坂崎磐音を演じるのは、昨年は日本アカデミー賞・最優秀助演男優賞、今回が時代劇初主演となる松坂桃李さん。監督は『超高速!参勤交代』でブルーリボン賞作品賞、日本アカデミー賞優秀監督賞受賞。昨年の『空飛ぶタイヤ』では、日本アカデミー賞優秀監督賞受賞の本木克英さん。共演に柄本祐さん、杉野遥亮さん、芳根京子さん、中村梅雀さん、木村文乃さん、谷原章介さん、柄本明さん他。時代劇ならではの演出や撮影エピソード、キャストの魅力についてお話伺います。(BGM・楽曲等はカットしています)

2019年5月10日 (金)

第454回【坂上みきのエンタメgo!go!】

2019年5月6日~5月10日OA

毎年恒例!暑い夏にひんやりと、氷の上のミュージカル「ディズニー・オン・アイス LIVE YOUR DREAMS。今年は、『モアナと伝説の海』『アナと雪の女王』『塔の上のラプンツェル』『美女と野獣』『シンデレラ』の5作品から、ディズニープリンセスたちが夢を追い求める姿を描きます。他にも目玉が盛りだくさん!早くも大ヒット映画『リメンバー・ミー』がディズニー・オン・アイス初登場!プレショーにはくまのプーさんが登場して、ティガーと一緒にショーを盛り上げます。これまで限定だった「コスチューム特典デー」を毎日開催、「おそろコーデ特典公演」など、楽しみ方もたくさん。ディズニー・オン・アイス日本公演広報担当の石田康秀さんと、日本テレビイベント事業部・鈴木耕さんにお話を伺います。(BGM・楽曲等はカットしています)

2019年5月 4日 (土)

第453回【坂上みきのエンタメgo!go!】


2019年4月19日〜5月3日OA

青山剛昌原作、1994年から小学館・少年サンデーで連載中の漫画。現在、読売・日本テレビで毎週土曜日6時から放送中の国民的人気アニメ「名探偵コナン」。劇場版の最新作が『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』。興行収入最高記録を更新中!今回は初めて海外、シンガポールが舞台。ゲスト声優には、英語が堪能な二人、ミュージカルやドラマでも大活躍中の山崎育三郎さん、そして、タレントの河北麻友子さんが参加! お二人のアフレコエピソードや、映画の見所など、制作エピソードなど、読売テレビ エグゼクティブ・プロデューサーの諏訪道彦さんにたっぷり伺います。(BGM・楽曲等はカットしています)

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »