« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年9月27日 (金)

第474回【坂上みきのエンタメgo!go!】

2019年9月23日~9月27日OA。

デビュー46年目、「精霊流し」「関白宣言」「北の国から」を始め、数々の名曲を生み出し続けているさだまさしさんが、この度、日本を代表するオーケストラ、読売日本交響楽団と共演。あのヒット曲が、壮大なオーケストラの演奏で甦る、一夜限りのコンサート『読売日本交響楽団スペシャルコラボレーション さだ×よみ音楽会 ~さだまさしを迎えて~』。実は、幼い頃からヴァイオリンを学び神童と呼ばれ、クラシックには造詣が深いさださん。今週は、さださんと親交のある読売日本交響楽団のチェロ奏者の髙木慶太さんと、日本テレビイベント事業部プロデューサーの齊藤政憲さんを迎え、さださんとのエピソード、音楽の魅力、コンサートへの思いを伺います。(BGM・楽曲等はカットしています)

2019年9月20日 (金)

第473回【坂上みきのエンタメgo!go!】

2019年9月16日~9月20日OA。

運命に翻弄され、葛藤しながらも闘い続ける八犬士たちが繰り広げる冒険活劇、舞台「里見八犬伝」。この度、佐野勇斗さんを主演に迎え、令和版としてキャストを一新。八犬士の中からお迎えしたのは、「忠」の玉を持つ犬山道節を演じる財木琢磨さん。福岡県出身。ジュノン・スーパーボーイ・コンテストフォトジェニック賞を受賞!ミュージカル「テニスの王子様 サードシーズン」や「水戸黄門」に出演、舞台「この音止まれ!」で主演を務めるなど大活躍中の俳優さんです。太秦で培った殺陣の技術、そして数々の舞台を経験してきた財木さんにとってこの舞台への意気込みとは? バスケットが大好きという素顔にも迫ります。(BGM・楽曲等はカットしています)

2019年9月13日 (金)

第472回【坂上みきのエンタメgo!go!】

2019年9月9日~9月13日OA。

運命に翻弄され、葛藤しながらも闘い続ける八犬士たちが繰り広げる冒険活劇、舞台「里見八犬伝」。この度、佐野勇斗さんを主演に迎え、令和版としてキャストを一新。八犬士の中からお迎えしたのは、「仁」の玉を持つ、犬江親兵衛という役を演じる、今大注目の俳優、二十歳の神尾楓珠さん。高校生で役者デビューし、ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」や「HiGH&Low The WORST」でも活躍中。この作品が初舞台ということで、殺陣や発声など挑戦が多いのだそう。そんな神尾楓珠さんの舞台への意気込み、そして、気になる素顔にも迫ります。(BGM・楽曲等はカットしています)

2019年9月 6日 (金)

第471回【坂上みきのエンタメgo!go!】

2019年9月2日~9月6日OA。

大スクリーンで映画のセリフや効果音はそのままに、劇中に流れる音楽、主題歌やBGMまでをフルオーケストラが生演奏で楽しめるという新しいスタイルのライブ・エンタテイメント。今回は「ルパン三世」シリーズの中でも、特に人気の作品1979年に公開された宮崎駿監督の映画初監督作品『ルパン三世 カリオストロの城』。シリーズの音楽を手がけるのは、日本を代表するジャズピアニスト・大野雄二さん。映画公開40周年と大野雄二さんの音楽活動55周年を記念した二本立てのベストヒットライブ!コンサートの楽しみ方について伺います。(BGM・楽曲等はカットしています)

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »