« ユニソル うなぎ串蒲焼お買得セット | トップページ | 3種の入梅いわしといわしオイル漬けの缶詰セット »

2015年7月21日 (火曜日)

中水食品工業 函館前浜産ねばり三海藻

「ラジオ日本ショップ」  
2015年7月22日(水)
10:45~、12:25~、14:54~放送

[中水食品工業]函館前浜産ねばり三海藻

・函館産海藻3種(真昆布、がごめ昆布、アカモク/計100g)×5
・特製タレ(20g)×5

販売価格2,980円(税込/送料別)

Dsc_0079

ご注文・お問合せは
0120-138-848 「ラジオ日本ショップ」まで
受付時間は
平日10:00~18:00

この商品の
受付は7/23(木)18:00まで
です。

ネットでのご注文は24時間承ります。
受付期間は7/24(金)朝6:00までです。

「ラジオ日本ショップ」ホームページはこちら!


[中水食品工業]函館前浜産ねばり三海藻
明日は大暑。一年でもっとも暑い時期です。そこで食欲が衰えていてもスルスル喉を通りやすいネバネバ食品のご紹介です。

函館産の3種の海藻を特製タレで味付しました。海藻は高級だし昆布でうまみの真昆布、松前漬に欠かせないねばりのがごめ昆布、そしてシャキシャキネバネバのアカモク。さっと湯通したものを細かく刻みました。一昨日ご紹介したとろろとの相性もいい一品です。

Dsc_0149_

真昆布は出し昆布のほか、昆布巻きなどにも使われる有名な昆布。そしてがごめ昆布は松前漬の主原料ということでご存知の方も多いはず。でもアカモクは初耳という方が多いのではないでしょうか。

アカモクは秋田で「ギバサ」、新潟では「ナガモ」と呼ばれる、食用の海藻です。以前から函館の海にも生えていましたが、食べる習慣がありませんでした。それどころか漁網や漁船のスクリューなどに絡みつくので邪魔者扱いされてきました。

ところが地元、北海道大学水産学部の研究でアカモクはポリフェノール、フコイダン、フコキサンチンや各種ミネラル、食物繊維が豊富だとわかりました。

そこでアカモクを美味しく食べるために開発されたのが函館前浜産ねばり三海藻。真昆布、がごめ昆布と組み合わせてみました。ねばりがあるだけではなくいろんな食感があって食べてて楽しいのは3つの海藻を組み合わせたからこそです。

収録ではごはんにかけて食べてもらいました。「メカブみたいねばるけどもっとトロトロネバネバ」「シャキシャキ感やもっちり感もある」「スルスルと喉を通る」といった感想が出ました。

Dsc_0179

またタレが美味しいという感想がありました。それもそのはず、実はこの函館産のねばる三種の海藻は、ラジオ日本ショップで松前漬が人気の[中水食品工業]がつくりました。昭和39年創業の松前漬メーカーならではの特製の醤油ダレです。

海藻とタレがおりなす美味しさが評価されて2014年の全国水産加工品総合品質審査会では大日本水産会会長賞を獲得しました。

ご飯にかけるだけではなく蕎麦や素麺の薬味、海鮮丼や味噌汁の具でも絶品です。解凍して添付のタレを加えて混ぜ合わせるだけで手軽にこのトロトロネバネバが楽しめます。

喉越しもよく食べやすく、栄養があっておいしい函館前浜産ねばり三海藻は暑くて食欲が衰える時期にスルスルと喉越しもよいトロトロネバネバ食品です。トロトロネバネバパワーで夏を乗り切ってください。


■商品情報
[中水食品工業]函館前浜産ねばり三海藻
●商品内容/120g(添付調味料20g含む)×5袋
●原材料名/真昆布(函館産)、がごめ昆布(函館産)、アカモク(函館産)、[調味料]醤油、砂糖、発酵調味液、酵母エキス
●特定原材料/小麦、大豆
●賞味期限/冷凍で製造から120日
●保存方法/要冷凍(-18℃以下)
●取扱い上の注意/解凍後は添付たれを入れてからかき混ぜて下さい。
●配達温度帯/冷凍

■返品・交換
ご注文締切後のお客さまご都合のキャンセル・返品は承れません
万が一誤配送・不良品がございましたら商品到着より7営業日以内にラジオ日本ショップまでご連絡ください
誤配送・不良品はラジオ日本ショップ負担で返品・交換等対応させていただきます

商品内容やお届け・返品について詳細はオペレーターにお尋ねください。
数に限りがありますので万一売切れの際はご容赦ください。

|

« ユニソル うなぎ串蒲焼お買得セット | トップページ | 3種の入梅いわしといわしオイル漬けの缶詰セット »

今週水曜日の商品」カテゴリの記事